1: 名無しさん@おーぷん 2018/07/11(水)12:57:00 ID:wLJ
上司「遠慮すんなや。すいません、かけそばやめて天ぷらそばセット二つで」

2: 名無しさん@おーぷん 2018/07/11(水)12:57:52 ID:wLJ
会計時

上司「はい」

ワイ「ごちそうさまです」

上司「いやごちそうさまですじゃねぇよ900円出せや」

4: 名無しさん@おーぷん 2018/07/11(水)12:58:17 ID:9oO
>>2
えぇ、、、

8: 名無しさん@おーぷん 2018/07/11(水)12:59:15 ID:XsE
>>2

6: 名無しさん@おーぷん 2018/07/11(水)12:58:48 ID:FfI
上司アスペやんけ

9: 名無しさん@おーぷん 2018/07/11(水)12:59:36 ID:wLJ
ワイ「あっはいすいません。」1000円出しー

上司「いくか」

ワイ「あっはい(お釣り100円は…?)」

10: 名無しさん@おーぷん 2018/07/11(水)13:00:57 ID:erR
108 本当にあった怖い名無し 2009/05/25(月) 22:34:50 ID:1zl/3zIXO

今日、ちょうど定年退職をむかえた初老の男が
ひとり、駅前の立ち食いそば屋で一杯のそばを食べている。
エビの天ぷらが一尾のっかった一杯500円のそばだ。
男は30年も前からほぼ毎日昼休みこの店に通っているが、
一度も店員とは話したことがない。
当然、話す理由なども特にないのだが、今日
男は自然に自分と同年齢であろう店主に話しかけていた。
「おやじ、今日俺退職するんだ。」
「へぇ・・・。そうかい。」
会話はそれで途切れた。
ほかに特に話題があるわけでもない。
男の退職は、今日が店を訪れる最後の
日であることを表していた。
すると突然、男のどんぶりの上にエビの天ぷらが
もう一尾乗せられた。
「おやじ、いいのか。」
「なーに、気にすんなって」
男は泣きながらそばをたいらげた。
些細な人の暖かみにふれただけだが涙が止まらなくなった。
男は退職してからも、この店に通おうと心に決めた。
男は財布から500円玉を取り出して、
「おやじ、お勘定」
「800円」

12: 名無しさん@おーぷん 2018/07/11(水)13:01:28 ID:wLJ
かってに勘違いしたワイが悪いのか

13: 名無しさん@おーぷん 2018/07/11(水)13:02:04 ID:FfI
>>12
実話?

14: 名無しさん@おーぷん 2018/07/11(水)13:02:20 ID:2j0
>>13
そんなワケないやろら

15: 名無しさん@おーぷん 2018/07/11(水)13:02:42 ID:ITa
>>12
どれくらい奴隷になれるか見極められたんじゃあ

16: 名無しさん@おーぷん 2018/07/11(水)13:02:45 ID:wLJ
ついさっきの話やが

18: 名無しさん@おーぷん 2018/07/11(水)13:03:08 ID:OIx
見栄の問題

19: 名無しさん@おーぷん 2018/07/11(水)13:03:25 ID:wLJ
ただの定食屋で見栄張る必要なくね?

20: 名無しさん@おーぷん 2018/07/11(水)13:03:41 ID:wLJ
金もったいないしセットとか食いきれんし

22: 名無しさん@おーぷん 2018/07/11(水)13:04:53 ID:hDu
こんな奴おるんか

23: 名無しさん@おーぷん 2018/07/11(水)13:05:12 ID:Q0V
部下なら上司に花持たせてやれよ
自分が天ぷら食べたいのに部下が1番安いの頼んだら上司の威厳なくなるやろ

24: 名無しさん@おーぷん 2018/07/11(水)13:07:50 ID:wLJ
だったら奢れや

25: 名無しさん@おーぷん 2018/07/11(水)13:08:12 ID:wLJ
なんで勝手に高い奴注文されて金まで払わなきゃいかんねん

26: 名無しさん@おーぷん 2018/07/11(水)13:11:01 ID:hDu
確かに

28: 名無しさん@おーぷん 2018/07/11(水)13:12:31 ID:Q0V
上司なんてプライドだけの豚野郎なんやし金持っとるわけないやろ

30: 名無しさん@おーぷん 2018/07/11(水)13:14:33 ID:hDu
草生える

32: 名無しさん@おーぷん 2018/07/11(水)13:17:17 ID:HGO
ええ・・・奢りちゃうんか上司ガイジやん