1: 名無しさん@おーぷん 19/08/17(土)18:46:37 ID:BFQ
no title

引用元: ・http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1566035197/

2: 名無しさん@おーぷん 19/08/17(土)22:05:37 ID:BFQ
ガッキ「うわぁーーーあぁあぁ!!!」

ジッジ「お前、まさか『アレ』を見たんか!?」(激怒)

ガッキ「アノサァ、ウチ、オクジョウアンダケドサァ!」

バッバ「そんな…。もう終わりやね…。」ナンマイダブナンマイダブー

ジッジ「こら十中八九『見た』、な……」(絶望)

5: 名無しさん@おーぷん 19/08/17(土)22:06:30 ID:BFQ
ガッキ「チラチラミテタダロ!ハッキリワカンダネ!」

ジッジ「あかん、『語録』を口にしとる、もう手遅れかもしれん……」

パッパ「お義父さん、『アレ』とは?」

ジッジ「今は説明してる暇は無い。手遅れかもしれんが直ぐに〇〇神社の神主さんに祓って貰わな」(アカン)

7: 名無しさん@おーぷん 19/08/17(土)22:07:14 ID:jBB
(^)(^)ミ

8: 名無しさん@おーぷん 19/08/17(土)22:07:34 ID:BFQ
バッバ「『アレ』はね、ガッキ君からすると『オッジ』なんよ。ワシらは『ゴクツブシ』や『クソザコナメクジ』と普段は呼んでるんやが…」

パッパ「えっ…、妻からそんな話を一度も聞いた事は…。」

パッパ「一人っ子だと聞いていましたが……。」

ガッキ「ダイジッコ!ダイジッコ!!!」

10: 名無しさん@おーぷん 19/08/17(土)22:09:09 ID:BFQ
ジッジ「すまんな、パッパ君。しかし家の掟でこの事は一切、口外してはならんと昔から教えておっての。」

ジッジ「すまんな、あの子も悪気があって嘘を吐いた訳やない、分かってくれるか?」

パッパ「……はい。」

パッパ「それでガッキは助かるんですか?」

12: 名無しさん@おーぷん 19/08/17(土)22:10:28 ID:HZR
ワイは見られてはダメなモノやったんか…

13: 名無しさん@おーぷん 19/08/17(土)22:10:56 ID:BFQ
バッバ「なんまいだぶ、なんまいだぶ……」

バッバ「神様、どうかガッキ君は連れて行かんで下さい。その代わりこの老いぼれのワシを…ワシを…」

パッパ「……。」

ジッジ「確率は良くて半々ってとこやな、後は神主さんに託すだけじゃ。」

パッパ「そんな!!!」

14: 名無しさん@おーぷん 19/08/17(土)22:12:27 ID:BFQ
ガラガラガラガラぁ!!!

マッマ「神主さん、こっちです!はやく!はやくガッキを、ガッキを!助けて下さい!何でもしますから!」

神主「マッマさん、落ち着いて下さい。あっ、ジッジさん、どうも。」

ジッジ「神主さん、本当にすまないのぅ……」

神主「いえいえ、お気になさらず。早速ですがジッジさんのお孫さんはどんなご様子ですか?」

15: 名無しさん@おーぷん 19/08/17(土)22:13:29 ID:BFQ
ジッジ「……『語録』が出ちょる。」

神主「……成る程、おそらく『淫夢』は既に見たと……。」

神主(こんな幼い子に『淫夢』を見せるなんて、なんて残酷なんだ…!!!)

18: 名無しさん@おーぷん 19/08/17(土)22:14:41 ID:GK5
サキュバスかな?(すっとぼけ)

19: 名無しさん@おーぷん 19/08/17(土)22:14:55 ID:BFQ
バッバ「神主さん、ワシの命はどうなってもいいから、ガッキ君を、どうかガッキ君を助けて下さいな……」涙ぼろぼろ

神主「バッバさん、大丈夫です。必ず私がお孫さんをお助けしますから。」

バッバ「あぁ、ありがたや、ありがたやぁ。」お辞儀深々ー

神主(しかし既に『淫夢』を見せられたとしたら状況はかなり芳しくないなぁ…)

20: 名無しさん@おーぷん 19/08/17(土)22:16:52 ID:BFQ
パッパ「あの……」

神主「おや?こちらの方は?」

ジッジ「あぁ、ご紹介が遅れてすまんな、義理の息子のパッパ君や。」

パッパ「初めまして、お世話になります。」

神主「どうも、〇〇神社の神主です。事態は一刻を争いますので直ぐに祓いに映りましょう。」

21: 名無しさん@おーぷん 19/08/17(土)22:18:16 ID:BFQ
神主「この儀式にはマンの者は禁制ですのでバッバさんとマッマさんはうちの神社で待機していて下さい。」

マッマ「そんな…!!!もしもの事があったら私が代わりに!!!」

神主「それはいけません。ガッキ君が無事に帰ってきてもあなたが居ないと悲しむでしょう?命は大切になさい。」

22: 名無しさん@おーぷん 19/08/17(土)22:19:16 ID:hx7
ちょくちょく感染してるやついる…いない?

24: 名無しさん@おーぷん 19/08/17(土)22:20:27 ID:BFQ
マッマ「でも!ガッキが無事に帰ってこれるなら私は!!!」

バッバ「これ!落ち着きなさい、マッマ!」

バッバ「代わりが務まるならワシが喜んで変わっとる。」

バッバ「儀式はマンの者禁制なんや、ワシらは大人しくガッキ君の帰りを待つしかないんよ……。」

マッマ「そんな……。うっ……」

25: 名無しさん@おーぷん 19/08/17(土)22:21:39 ID:BFQ
ジッジ「任せとき、この老いぼれの命に変えてもガッキは取り戻したるから神社で待っとき。」

マッマ「うヴぅ、神主さんお願いします、どうかガッキを、ガッキを…」

神主「マッマさん、お辛いでしょうが明日の朝までの辛抱です。」

マッマ「あなた、ガッキを、ガッキをお願いね……。」

26: 名無しさん@おーぷん 19/08/17(土)22:23:50 ID:BFQ
パッパ「正直、状況は良く分からないけど僕が必ずガッキを守るから大丈夫、大丈夫。」

マッマ「うヴぅ……。」

神主「先ほども言いましたが今はあまり時間がありません。」

神主「直ぐに祓いを始めますのでジッジさんとパッパさん、お二人は準備を。」

27: 名無しさん@おーぷん 19/08/17(土)22:26:21 ID:BFQ
…………

神主「ガッキ君のご様子は?」

パッパ「先ほどまで意味不明な言葉を口にして居ましたが今は寝て居ます。」

神主「ではこれより儀式の準備を始めますのでガッキ君を外に移動させましょう。」

神主「布団ごとで大丈夫です。場所は…そうですね、玄関先なら安全でしよう。」

ジッジ「分かりました。」

28: 名無しさん@おーぷん 19/08/17(土)22:27:44 ID:BFQ
神主「次にお二人はこちらをお持ち下さい。」

ジッジ「……。」

パッパ「……小刀?」

神主「儀式の最中にガッキ君を護る事が出来るのはガッキ君と血の繋がったチンの者、つまり今はお二人が該当しますね。」

31: 名無しさん@おーぷん 19/08/17(土)22:39:57 ID:BFQ
パッパ「あの、すいません、護るとは具体的にどの様に……?」

神主「護ると言っても形式的な事なのであまり深く考えなくても大丈夫です。」

神主「お二人は玄関のドアを背に座ってガッキ君を見ていて下さい。」

神主「ただし必ずこの二つの事は破らないで下さいね。」

神主「一つ、『どんな問い掛けにも言葉を返してはならない』。」

神主「二つ、『絶対に振り向いてはいけない』。」

36: 名無しさん@おーぷん 19/08/17(土)22:46:32 ID:wbT
おんj民全員祟られてるやん

37: 名無しさん@おーぷん 19/08/17(土)22:46:44 ID:SJC
>>36
ま、多少はね?

38: 名無しさん@おーぷん 19/08/17(土)22:48:24 ID:BFQ
神主「二つと言いましたが要は朝まで動かず、一言も話さなければ大丈夫です。」

パッパ「はぁ……」

神主「もしもどちらかを破りそうになったら小刀を抜いて刀身の先を見つめて下さい。」

神主「小刀は形式的な物でもあり、ガッキ君を護る物でもあり、あなた達を護る物でもあります。」

40: 名無しさん@おーぷん 19/08/17(土)22:58:31 ID:BFQ
神主「おっと、あまり時間がありませんから説明はこのくらいにして儀式にうつりましょうか。」

神主「いいですか?先ほど言った二つの事は絶対に守って下さいね?」

ジッジ「……」無言で頷く

パッパ「はい……」

神主「これから私は朝まで絶対にお二人に話し掛けません。」

神主「ジッジさんはパッパさんに、パッパさんはジッジさんにも話し掛ける事もありません。」

神主「もし……」

神主「仮にバッバさんやマッマさんの声が聞こえても絶対に、絶対に応じないで下さい。」

42: 名無しさん@おーぷん 19/08/17(土)23:04:18 ID:BFQ
神主「それでは儀式を始めます。」

神主「これが私からお二人に話し掛ける最後の言葉になります。」

ジッジ「……。」

パッパ「……。」

神主「以後、明日の朝、神社に戻るまで私は絶対にお二人に話し掛けません。」

ジッジ「……。」

パッパ「……。」

神主「では参ります。」

43: 名無しさん@おーぷん 19/08/17(土)23:07:57 ID:BFQ



神主「あっ、パッパさん!一つ言い忘れた事がありました!」

パッパ「えっ?なんですか?」

神主「……パッパさん。」

ジッジ「はぁー。」クソデカイため息

パッパ「えっ?えっ?」

神主「あはは、予行練習をしておいて正解でしたね。」

48: 名無しさん@おーぷん 19/08/17(土)23:22:46 ID:BFQ
神主「先ほども言いましたが儀式が始まったら私は絶対にお二人には話し掛けませんから。」

神主「今みたいに何か話し掛けられても話しちゃダメですよ、パッパさん?」

パッパ「すいません……。」

神主「まぁ今のは儀式中にこんな事が起こらないようにする為の念押しですからあまりお気になさらずに。」

神主「試すような意地悪をしてしまい申し訳ありません。」

パッパ「いえ、僕の方こそ……。」

神主「儀式に入る前に『アレ』についてパッパさんに少しお話しておきましょう。」

58: 名無しさん@おーぷん 19/08/17(土)23:32:08 ID:BFQ
神主「ジッジさん、『アレ』は基本、あの部屋から出てこないんですよね?」

ジッジ「あぁ、部屋から出る事はあってもこの家からは絶対に出てこないじゃろうな。」

神主「ジッジさんも言った通り、『アレ』はこの家から出て来ませんからパッパさんは安心して下さい。」

神主「もし儀式中に万が一、『アレ』が外に出ない様に私が居ます。祝詞を唱えて『アレ』を封じますから。」

パッパ「祝詞って凄い」(小並感)

59: 名無しさん@おーぷん 19/08/17(土)23:36:46 ID:UPw
ワイは部屋から出たらアカンかったんか…

60: 名無しさん@おーぷん 19/08/17(土)23:38:13 ID:BFQ
神主「ただし、結界を張っても残念ながら『アレ』の言の葉はこちらに届いてしまいます。」

神主「もしその言の葉に応じてしまうと……。」

パッパ「どうなるんですか……?」

神主「連れて行かれるでしょう。」


神主「正直に言うとガッキ君は今、あちら側に半分連れて行かれている状態と説明すると分かりやすいかな。」

62: 名無しさん@おーぷん 19/08/17(土)23:49:12 ID:BFQ
神主「これから行う儀式は端的に言えば『アレ』とガッキ君の『縁(えにし)』を断ち切るものです。」

パッパ「なるほど。」

ジッジ「神主さん、準備が出来ました。」

神主「おっと時間ですね。」

神主「『アレ』については全て終わった後にご家族から後ほどお聞き下さい。」

パッパ「……分かりました。」

66: 名無しさん@おーぷん 19/08/17(土)23:58:59 ID:BFQ
神主「ではこれから儀式を行います。」

神主「これから私がこの家に繋がる電線を切り、部屋の明かりが消えたら儀式開始の合図とします。」

ジッジ「……。」

パッパ「……。」

神主「返事は要りません。お二人共準備はよろしいですか?」

ジッジ「……。」

パッパ「……。」

神主「以後、私は明日の朝、神社に戻るまで絶対にお二人に話し掛けません。」

ジッジ「……。」

パッパ「……。」

神主「では参ります。」

バチィン!!!

72: 名無しさん@おーぷん 19/08/18(日)00:06:22 ID:x4s
暗転




???「……停電か?」

???「停電だと永遠にネット使えないやんけ!!!やめてくださいよ!殺すぞ。ムカつくんじゃ!!!」

73: 名無しさん@おーぷん 19/08/18(日)00:06:42 ID:jwi
ひえっ

75: 名無しさん@おーぷん 19/08/18(日)00:07:11 ID:BmM
模範的おんj民

77: 名無しさん@おーぷん 19/08/18(日)00:12:37 ID:x4s
???(ブレーカー落ちただけかもしれんな…。)

???「おいコラ、無能バッバ!!!早よブレーカーageーや!!!」壁ドーン

???「……。」

???「……バッバー?」

???「おーい、バッバー?居らんのかー?」

79: 名無しさん@おーぷん 19/08/18(日)00:19:05 ID:x4s
???(そう言えば昼にガッキが来とったな。あれからみんなで出掛けたんかな?)

???(しっかし、あのガッキに淫夢見せた時の反応おもろかったなーwww)

???(そしてワイは囁くんよ、『Welcome to Underground』)

81: 名無しさん@おーぷん 19/08/18(日)00:29:08 ID:x4s
???(まぁ、声も聞こえんし誰も居らんのは好都合や!ブレーカー見に行ったろ!)





パッパ(あれから10分…くらいかな?)

パッパ(背中越しだから確認は出来ないけど暗くなってるから遂に儀式が始まったのか。)

パッパ(今のところ、何も無し。このまま朝まで…)

???「おーい、誰かおらんかー?おーい?」

パッパ(ひぇ…!!!)

86: 名無しさん@おーぷん 19/08/18(日)00:36:08 ID:x4s
パッパ(今、微かに家の方から声が……)ブルブルブル

パッパ(何だよ今の声……。)ブルブルブルブル

パッパ(ダメだ、深く考えるな、今のは気のせいだ!寝ぼけた人が聞き違えただけd

???「おーい、おらんのかー!!!ワイやで、ワイ!!!」

パッパ(ひゃん!!!)

88: 名無しさん@おーぷん 19/08/18(日)00:40:04 ID:x4s
パッパ(ヤバイよ、ヤバイ。リアルガチでヤバイって!)ブルブルブルブル

パッパ(……怖くて震えが止まらない。どうしよう…。)

ヌッ!!!

パッパ(!!!!!!)

91: 名無しさん@おーぷん 19/08/18(日)00:44:27 ID:x4s
パッパ(あれは…小刀!?!??!)

ジッジ「……。」

パッパ(そうだ、神主さんが何かあったら小刀を抜いて刃先を見ろって…)

パッパ(お義父さん、ありがとうございます、お陰で少し落ち着きました。)

92: 名無しさん@おーぷん 19/08/18(日)00:51:10 ID:x4s
パッパ(小刀を抜いて見たけど月明かりの反射で小刀の刀身しか見えないな……)

パッパ(神主さんは確か刃先を見ろって言ってたけど全然何も見れないな……)

パッパ(また不安になってきたなぁ…)

パッパ(ダメだ、ちゃんと神主さんが言った通りに刃先を見て、刃先……、刃先……)

パッパ(!!!)

95: 名無しさん@おーぷん 19/08/18(日)00:56:00 ID:x4s
チャキン!

ジッジ(…落ち着いたようじゃな。)

ジッジ(神主さんは刃先を見ろと言ったがその言葉通りに動けば必ず見えるものがある。)

96: 名無しさん@おーぷん 19/08/18(日)00:58:46 ID:x4s
パッパ(刃先を見るの前を向いたら不思議と震えは止まった。)

パッパ(そこには妻に守ると約束した僕達の大切なものがあったからだ。)

パッパ(こんな事で怖がっては居られない。絶対に朝まで耐えてやる…!)

99: 名無しさん@おーぷん 19/08/18(日)01:04:38 ID:x4s
神主(今の所、特に動きは無し。)

神主(私がこの棒
no title

を振り続ける限りは結界を維持出来る)

神主(頼む、保ってくれよ私の腕っ!!!)ブンブンブン

105: 名無しさん@おーぷん 19/08/18(日)01:14:07 ID:x4s
パッパ(何故だろう、妻とガッキの事を想うと不思議と恐怖が薄れて頑張ろと思えてくる……。)

パッパ(これなら朝までいや、本気出せば二徹くらい出来そうな気が……)

ドンドンドン!!!!!

パッパ(ファッ!?)

パッパ(もうひゃだぁ……。)チョロッ

107: 名無しさん@おーぷん 19/08/18(日)01:19:00 ID:p2z
パッパがヒロインのssがあると聞いて

109: 名無しさん@おーぷん 19/08/18(日)01:23:44 ID:x4s
転換

???(やっぱりアイツらみんなで出掛けたみたいやな。)

???(ブレーカー確認したけど上がっとるから停電か……)

???(なんでこんな時にジッジもバッバも居らんねん!はぁー、ホンマつっかえん!!!)クソデカため息

112: 名無しさん@おーぷん 19/08/18(日)01:30:41 ID:x4s
???(でも停電とか久しぶりやなぁ~。せや!こんな真っ暗なら外に出ても誰とも会わんやろ!)

???(久しぶりに外出して買い物や!)

???(まずは服を着て……。)

???(あかん、服のサイズが全然合わへん、着る服が無いやん……。)

113: 名無しさん@おーぷん 19/08/18(日)01:35:45 ID:x4s
???(しゃーない、寝巻きのランニングシャツ(白無地)と下は…学生時代のジャージ(短パン)でえぇか!)

???(よっしゃ!これでどこから見てもジョギング中の税理士一発合格、早稲田卒、都内85階タワマン住みやな!)

115: 名無しさん@おーぷん 19/08/18(日)01:40:58 ID:x4s
???(まぁコ↑コ↓はど田舎なんやけどね。)

???(はぁー、なんでジッジは金持ちやないんやろ。もっとまともな家に生まれていればなあ…)

???(ワイは悪くない、全て!全部!あの無能ジッジとバッバが悪いんや!!!)

117: 名無しさん@おーぷん 19/08/18(日)01:47:04 ID:x4s
???(なんか考えたむかつくんじゃ!!!)

???(こんな日はビールと…)

???(『焦がしにんにくのマー油と葱油が香るザ・チャーハン600g』に限るな!)
no title

120: 名無しさん@おーぷん 19/08/18(日)01:48:53 ID:jtp
焦がしにんにくのマー油と葱油が香るザ・チャーハン600gすこ
でも焦がしにんにくのマー油と葱油が香るザ・チャーハン600g一回で全部食べようとするとクッソ口臭くなるからやっぱり焦がしにんにくのマー油と葱油が香るザ・チャーハン600gきらい

121: 名無しさん@おーぷん 19/08/18(日)01:54:44 ID:x4s
???(『焦がしにんにくのマー油と葱油が香るザ・チャーハン600g』は料理が出来ないがワイでもレンチンで手軽に作れるし簡単!)

???(更に『焦がしにんにくのマー油と葱油が香るザ・チャーハン600g』は欲張りJ民も満足の600g入りなんや!!!)

123: 名無しさん@おーぷん 19/08/18(日)02:10:14 ID:AQG
(おっ飯テロか?)

142: 名無しさん@おーぷん 19/08/18(日)22:42:23 ID:x4s
???(あれからちょっと時間開いた気がするけど気のせいや!ほな、久しぶりに外出して…)

ドクン

???(……ん?)

???(…なんや、足が動かん……。)

ドクン、ドクン

ハァ…ハァ…
???(急に息苦しい……)

144: 名無しさん@おーぷん 19/08/18(日)22:43:31 ID:x4s
ドクン!ドクン!ドクン!

???(……外に出るのが怖い。)

???(誰かに会ったらどうする?)

ハァハァハァ

???(近所のババアはきっとワイを哀れな目で見るんやろうな。)

ドクン

???(同級生だった奴に会ったらどうする?)

145: 名無しさん@おーぷん 19/08/18(日)22:45:10 ID:x4s
ドクン!!!ドクン!!!

???(あいつら一人じゃ何も出来へんのに群れたらワイを…!)

ドクン!ドクン!ドクン!!

???(許さない許さない許さない許さない許さない許さない許さない)

146: 名無しさん@おーぷん 19/08/18(日)22:46:17 ID:x4s
???「ぁああぁ!!!ああぁあぁあっ!!!!!!」

ドン!ドン!ドン!!!

147: 名無しさん@おーぷん 19/08/18(日)22:47:40 ID:x4s
再び転換

神主(動いたか……)
あの棒ブンブンブンハローユーチューブ

神主(大丈夫、結界は張れてる。後は二人が禁を破らなければ…。)チラッ

ジッジ「……。」

パッパ「」ブルブルブル

神主(ジッジさんは大丈夫そうだけどパッパさんは酷く震えているな…。)

神主(少し早いがもう『祝詞』を使うか?)

149: 名無しさん@おーぷん 19/08/18(日)22:49:05 ID:x4s
神主(いや、状態を見ずに使うのは得策では無い、冷静に見極めなければ……)

神主(すまない、パッパさん。もう少し耐えて下さい。)

ドン!ドン!ドン!!!

パッパ(ひゃ…!)

151: 名無しさん@おーぷん 19/08/18(日)22:50:56 ID:x4s
パッパ(何だよ!何だよさっきから!)

ドン!ドンドン!!!

パッパ(音止まれ止まれ止まれ止まれ止まれ止まれ……。)

ドンドンドン!!!!!!

パッパ(ヴっ、ひゃだぁ…もうひゃだぁ…。)

ドーン!!!

パッパ(んっふぅ!)ビクッ!

152: 名無しさん@おーぷん 19/08/18(日)22:52:46 ID:x4s
???「おい。」

???「おい。」

パッパ()ブルブルブルブル

???「おい!!!」

パッパ(もうダメだ…)ダム決壊
チョロチョロ…

???「ワイは…」

???「ワイは怖く無い!ワイはあいつらなんて怖く無い!!!」

パッパ(ひぇー!!!)

153: 名無しさん@おーぷん 19/08/18(日)22:55:06 ID:x4s
???「ワイは負けとらん、Vやねん!ワイはあいつらにビビっとらん!」

???(ワイは……)

???(ワイは……!)

???「外にも出れるんや!!!」

ガン!ガン!!!ガンガンガンソクーーー!!!

パッパ(白目)

神主(マズイ、『アレ』が外に出ようとしてる……!!!)

154: 名無しさん@おーぷん 19/08/18(日)22:56:50 ID:x4s
???(何でや!?何で足が動かんのや!!!)

???(クソが!ワイは負けとらん。)

???(ワイは自分の意思で部屋に篭ってるだけやし。)

???(外に出ようと思えばいつでも出れる!!!)

???(なのに…。)

???(なんで足が動かんのや!)

???(それにさっきから外に出ようとするとあいつらの顔がフラッシュバックして胸が苦しくなる…。)

155: 名無しさん@おーぷん 19/08/18(日)22:58:25 ID:x4s
???「ヴ、ぅヴっ!ヴぅ~!」

パッパ(白目)ビクンビクン!!!

神主(このままじゃパッパさんが保たないっ!!!)

神主(想定より早いがもう『祝詞』を使うしかない!)

156: 名無しさん@おーぷん 19/08/18(日)23:00:15 ID:x4s
???「出るゾ^~!ワイは出るゾ^~!!!」

ドン!ドドン!ドンドンカッ!
フルコンボだドン!!!

パッパ(あっ、あっ、あ、あっ…)ブルブルブルブル

パッパ(ダメなのにっ!声を出しちゃダメなのに!?!!?!)

パッパ(くやしい、でも怖すぎて声が…。声がで、でちゃうー!)

158: 名無しさん@おーぷん 19/08/18(日)23:02:04 ID:x4s
神主「ブツブツブツ…」

パッパ(!!??!!)

パッパ(あれ、神主さんが何か……。)

パッパ(神主さんが何かを唱えてる…?)

159: 名無しさん@おーぷん 19/08/18(日)23:03:19 ID:x4s
神主「タピオカタピオカ、マジマンジ……!」



※みんなも一緒に唱えて神主さんを応援しよう!!!

161: 名無しさん@おーぷん 19/08/18(日)23:06:15 ID:ygS
タピオカタピオカまじ卍
あざまる水産Instagram
TikTok
>>159

164: 名無しさん@おーぷん 19/08/18(日)23:08:12 ID:nng
>>159
タピオカタピオカマジ卍
タピ活パリピでクラブでナンパ

163: 名無しさん@おーぷん 19/08/18(日)23:08:08 ID:x4s
神主「パパカツ(ラミレスの発音)パパカツ(ラミレスの発音)、マジマンジ…」

神主「アゲポヨアゲポヨ、カシコミカシコミ…」




神主「マ☆ジ!」

神主「マン!ジーーーっ!!!」

???「ふぁっ!?」

165: 名無しさん@おーぷん 19/08/18(日)23:11:26 ID:x4s
神主(『祝詞』が効いたかっ!?)

???(外に誰かおるんか?)

???(タピオカとかTikTokとかパリピとか聞こえたな……。)

???(!!!)

???(近くにDQNがたむろしとるんかな?)ビクビクビクビックカメラー

166: 名無しさん@おーぷん 19/08/18(日)23:13:07 ID:x4s
???(せや!ここはワイの家の前や!ここは一発、)

???(ワイの家の前にたむろすんなや!この底辺クソ雑魚ナメクジ共っ!!!)

???(って言って追い払ったろ!)

???(まぁ、正面から言うのは危険やからこっから叫んで……)

167: 名無しさん@おーぷん 19/08/18(日)23:15:04 ID:x4s
神主(ふぅー、『祝詞』が効いたようだな…)

神主(パッパさんも漏らしてはいるがもう落ち着いたようだし…。)

???「あっ、あっ…あっ!あっ、あっ……!!!」

パッパ(んっぶ!」(一難去ってまた一難、ぶっちゃけありえないー!)

神主(!!!)

168: 名無しさん@おーぷん 19/08/18(日)23:17:17 ID:x4s
神主(ダメだ!パッパさん!!!)

神主(言葉に応じては!『アレ』に引っ張られてしまう!!!)

???「あっ、あっ!ぁ、あー…」ボソボソ

神主(クソっ!最も強い『祝詞』を唱えなくては!!!)

神主(しかし強い『祝詞』は詠唱に時間が掛かってしまう……!)

神主(一か八かだ!部分詠唱でピンポイントを狙うしか無い!!!)

神主(間に合え!我が『祝詞』よ!!!)

169: 名無しさん@おーぷん 19/08/18(日)23:20:00 ID:x4s
???「あの…。あっ、その……。」

パッパ(痙攣)

???「こんばんわ(小声)」(先制攻撃)

パッパ(はなし、かけて、きた……だと……?)


パッパ(うぁあああぁあぁあ!!?!?!)

神主「エスハショート、スモールデハナイィーーー!!!」

???(ッ!!!)

170: 名無しさん@おーぷん 19/08/18(日)23:21:22 ID:x4s
回想

彡(^)(^)「初スタバや!」

彡(゚)(゚)「事前に調べたらスタバではスマートに注文しなきゃあかんのは分かったで!」

彡(^)(^)「早速注文や!」


彡(^)(^)「すいませーん!店員さん、甘い奴をとりあえずスモールでオナシャス」

店員さん「あの、申し訳ありませんがあちらの列に並んでからご注文をお願い致します…。」

彡;(゚)(゚)「ふぁっ!?」

171: 名無しさん@おーぷん 19/08/18(日)23:23:20 ID:x4s
キャック「ねぇねぇあの人ー!」クスクスクス

彡()()「あああああああああああああああああああああああああああああああ!!!!!!!!!!!」(ブリブリブリブリュリュリュリュリュリュ!!!!!!ブツチチブブブチチチチブリリイリブブブブゥゥゥゥッッッ!!!!!!! )

回想終了

172: 名無しさん@おーぷん 19/08/18(日)23:25:37 ID:x4s
???「あああああああああああああああああああああああああああああああ!!!!!!!!!!!」(ブリブリブリブリュリュリュリュリュリュ!!!!!!ブツチチブブブチチチチブリリイリブブブブゥゥゥゥッッッ!!!!!!! )

神主(効いたか!?効いたか!?堕ちたな)(確信)

???「」

神主(動きが止まった…。一先ずはこれで窮地を脱した、かな?)

174: 名無しさん@おーぷん 19/08/18(日)23:28:51 ID:x4s
パッパ(はぁ、はぁ、はぁ…。)

パッパ(やっと…、やっと…、声と音が止まった…。)

パッパ(神主さんが何かブツブツ唱えてたけど……。)

パッパ(あれは念仏?お経?)

パッパ(詳しくは分からないけど『アレ』と呼ばれるモノに効果があるみたいだ。)

175: 名無しさん@おーぷん 19/08/18(日)23:32:14 ID:x4s
神主「タピオカタピオカ、マジマンジ…」棒フリー

ブンブンブン

パッパ(儀式が始まってから神主さん、ずっと棒を振り続けてるんだよな?)

パッパ(辛そうだな…。せめて僕も何か神主さんの力になれないかな?)

パッパ(うーん、でも念仏とかお経には詳しく無いしなぁ…。)

パッパ(そうだ!)

177: 名無しさん@おーぷん 19/08/18(日)23:35:11 ID:x4s
神主「タピオカタピオカ、マジマンジ…」

神主「バエテルバエテル、マジマンジ…」

神主(ふぅー、棒を振って結界を維持しながら『祝詞』を唱え続けて『アレ』を抑えてはいるが……)ブンブンブン

神主(腕がだんだんと重くなってきた……。)

神主(声もどれ程保つか不安だが……)

神主(ダメだ、弱気になるな。必ずガッキ君を守る為に朝まで耐えるんだ!)

ピカッ、ピカッ

神主(ん?ピカチュウか?)

178: 名無しさん@おーぷん 19/08/18(日)23:37:55 ID:x4s
パッパ(そうだよ、僕は分からないけど神主さんを助ける術はあるじゃないか!)

パッパ(何も僕が念仏やお経を唱えれなくても……。)

ユーチューブ お経
検索、検索ぅー!!!

神主(あれは…スマホの光!?何をしてるんだ!?!?!!パッパさんっ!!!)

パッパ(とりあえず再生数一番多いのを選んでおくか!)ピッ!

神主(ギェピー!それは酷すぎるっピ!!!)ミュウスリー

スマホ「ナムアミダブツー、ナムアミダブツー」

???「」

183: 名無しさん@おーぷん 19/08/18(日)23:45:47 ID:x4s
パッパ(ふぅ、これで少しは神主さんを助けられたかな?)

パッパ(あれから声も音も止まってるし…)

???「」

パッパ(効いてるみたいだな、やったぜ!)(小並感)

神主(パッパさん!早くっ!!!)

神主(いけない!!!それを早く止めるんだっ!!!!!!)

神主(そもそもうちはお寺じゃなくて神社だよっ!!!)

スマホ「ナムアミダブツ、ホニャララー」

スマホ「チーン!」

???「!!!!!!」ビクッ

186: 名無しさん@おーぷん 19/08/18(日)23:47:54 ID:x4s
パッパ(これはもう朝まで安心だな。)ホッ

スマホ「チーン!」

???「おっ、Jか?」

パッパ(えっ!?!!?!)

???「なんや!Jだったんか!!!」

???「334!334!」キャッキャ!!

スマホ「チーン!」

???「やっぱりJやんけ!!!」

パッパ(あばばばばばば)

187: 名無しさん@おーぷん 19/08/18(日)23:48:54 ID:jwi
パッパ無能

188: 名無しさん@おーぷん 19/08/18(日)23:50:26 ID:FYG
ここまでパッパいいとこ無し

189: 名無しさん@おーぷん 19/08/18(日)23:50:35 ID:x4s
???「よろしく二キーwwwwww」

???「114!514!!!810364364!!!」

パッパ(ひぇー!!!!!!)

神主(あぁ…もう……。)(絶望)

190: 名無しさん@おーぷん 19/08/18(日)23:51:29 ID:ygS
阪神ネタでなつかC

192: 名無しさん@おーぷん 19/08/18(日)23:53:03 ID:x4s
神主(どうする!?このままではパッパさんが…)

神主「タピオカタピオカ、マジマンジ…」

???「334!334!」キャッキャ!

神主(ダメだ、何か『アレ』を封じる手段は…)ブンブンブン

神主(腕も限界に近い……)

神主「バブルワッフルバブルワッフル、マジマンジ…」

神主(考えろ!ここを耐えなければパッパさんも連れて行かれるっ!!!)

神主「チーズハッドグチーズハットク……」

???「!!!!!!!!!」

神主(しまった!)

195: 名無しさん@おーぷん 19/08/18(日)23:56:36 ID:x4s

???「チーズハッ『とく』?」

神主「…………。」





???「とくさんか?」

196: 名無しさん@おーぷん 19/08/18(日)23:57:01 ID:x4s
彡(●)(●)「とくさんか?とくさんか?とくさんか?とくさんか?とくさんか?とくさんか?とくさんか?」

197: 名無しさん@おーぷん 19/08/18(日)23:57:07 ID:gok
違います

200: 名無しさん@おーぷん 19/08/18(日)23:58:11 ID:x4s
神主「」オロロロー(嘔吐)



神主(気を保て、大丈夫、大丈夫だ…)


彡(●)(●)「とくさんか?とくさんか?とくさんか?とくさんか?とくさんか?とくさんか?とくさんか?とくさんか?とくさんか?とくさんか?」

神主「……」オボェ!!!

203: 名無しさん@おーぷん 19/08/19(月)00:00:57 ID:ozL
神主(だめだ….、意識が、いしきが…」




謎の声「……神主。……神主よ……。」
no title





神主(……じぃちゃん?)

204: 名無しさん@おーぷん 19/08/19(月)00:03:25 ID:ozL
回想

じぃちゃん「いいか、神主よ。これから話す事は絶対に覚えておきなさい。」

子供神主「なーにー?」

じぃちゃん「お前は将来、この◯◯神社の跡を継ぐ事になるじゃろ?」

子供神主「えー。ぼくはおとなになったら、セロハンテープになりたいなー!」

子供神主「セロハンテープくっつくし!!!」

205: 名無しさん@おーぷん 19/08/19(月)00:05:53 ID:SwA
なりたい理由なぞ過ぎて草

207: 名無しさん@おーぷん 19/08/19(月)00:08:05 ID:ozL
じぃちゃん「そうかそうか、ではセロハンテープ神主になりなさい。うちの神社はセロハンテープの神様を祀っておるからのぅ。」

子供神主「んー、よくわかんないけどセロハンテープになれるならやるよ、かんぬし!」

子供神主「セロハンテープかんぬしにおれはなる!!!」ドーン!!!

208: 名無しさん@おーぷん 19/08/19(月)00:09:04 ID:RfO
かわE

209: 名無しさん@おーぷん 19/08/19(月)00:27:35 ID:Ppn
ボーボボの回想感ある

225: 名無しさん@おーぷん 19/08/19(月)22:34:04 ID:ozL
じぃちゃん「話が少し逸れてしまったがこれからじぃちゃんが話す事は絶対に忘れずに覚えておくんじゃぞ?」

子供神主「やだー!これからティガレックスきしょうしゅごっこするから、ばいばーい!」
四つん這いキチ◯イ突進ー


じぃちゃん「残念じゃなぁー。もしこれからじぃちゃんが出すクイズに正解したらモノタロウで好きなセロハンテープ台を買ってやろうと思ったのに、残念じゃなぁー。」

226: 名無しさん@おーぷん 19/08/19(月)22:36:11 ID:ozL
四つん這いキ◯ガイ突進戻りーシュバババ

子供神主「はなしはきかせてもらった!よかろう!はやくクイズをだしたまえ!!!」

じぃちゃん「現金な子じゃのう。」

じぃちゃん「では問題じゃ。」

子供神主「せっぱ!」

じぃちゃん「とくさんか?」

子供神主「???」

228: 名無しさん@おーぷん 19/08/19(月)22:38:09 ID:ozL
子供神主(のうをフルかいてんさせてかんがえるんだっ!このクイズにせいかいすればテープカッター<カルカット>はぼくのものなるんだぞ!!!)

子供神主(ぼくはかんぬし、とくさんではないっ!つまりみちびきだされるこたえはひとつ!)

子供神主「ちがいます!」

じぃちゃん「はい、不正解。あとは皆様のおもちゃー。」

子供神主「えー!!!」

子供神主「はい、わかった!」

じぃちゃん「とくさんか?」

子供神主「そうです!」

じぃちゃん「はい、不正解。あとは皆様のおもちゃー。」

子供神主「どうすりゃいいんだぁ…」

229: 名無しさん@おーぷん 19/08/19(月)22:39:00 ID:ZLd
ほんとどうすりゃいいんだよ

231: 名無しさん@おーぷん 19/08/19(月)22:40:43 ID:ozL
本拠地、横浜スタジアムで迎えた中日戦
先発三浦が大量失点、打線も勢いを見せず惨敗だった
スタジアムに響くファンのため息、どこからか聞こえる「今年は100敗だな」の声
無言で帰り始める選手達の中、昨年の首位打者内川は独りベンチで泣いていた
WBCで手にした栄冠、喜び、感動、そして何より信頼できるチームメイト・・・
それを今の横浜で得ることは殆ど不可能と言ってよかった
「どうすりゃいいんだ・・・」内川は悔し涙を流し続けた
どれくらい経ったろうか、内川ははっと目覚めた
どうやら泣き疲れて眠ってしまったようだ、冷たいベンチの感覚が現実に引き戻した
「やれやれ、帰ってトレーニングをしなくちゃな」内川は苦笑しながら呟いた
立ち上がって伸びをした時、内川はふと気付いた

「あれ・・・?お客さんがいる・・・?」
ベンチから飛び出した内川が目にしたのは、外野席まで埋めつくさんばかりの観客だった
千切れそうなほどに旗が振られ、地鳴りのようにベイスターズの応援歌が響いていた
どういうことか分からずに呆然とする内川の背中に、聞き覚えのある声が聞こえてきた
「セイイチ、守備練習だ、早く行くぞ」声の方に振り返った内川は目を疑った
「す・・・鈴木さん?」  「なんだアゴ、居眠りでもしてたのか?」
「こ・・・駒田コーチ?」  「なんだ内川、かってに駒田さんを引退させやがって」
「石井さん・・・」  内川は半分パニックになりながらスコアボードを見上げた
1番:石井琢 2番:波留 3番:鈴木尚 4番:ローズ 5番:駒田 6番:内川 7番:進藤 8番:谷繁 9番:斎藤隆
暫時、唖然としていた内川だったが、全てを理解した時、もはや彼の心には雲ひとつ無かった
「勝てる・・・勝てるんだ!」
中根からグラブを受け取り、グラウンドへ全力疾走する内川、その目に光る涙は悔しさとは無縁のものだった・・・

翌日、ベンチで冷たくなっている内川が発見され、吉村と村田は病院内で静かに息を引き取った

232: 名無しさん@おーぷん 19/08/19(月)22:43:02 ID:ozL
じぃちゃん「神主よ、しっかりと覚えておくんじゃぞ。」

じぃちゃん「とくさんか?と聞かれたら絶対に応じてはならん。『沈黙』こそが唯一の正解なんじゃ。」

子供神主「はいはいはいはい!これはインチキなもんだいです!やりなおしをようきゅうします!」

じぃちゃん「ふぉふぉふぉ、このクイズは神主にはまだ早かったかな?」

じぃちゃん「しかし不正解だったので神主には残念賞のこれを…。」

233: 名無しさん@おーぷん 19/08/19(月)22:45:30 ID:ozL
子供神主「やだやだー!ざんねんしょうなんていらない!テープカッター<カルカット>がいい!!!」

じぃちゃん「まぁまぁ、ほれ。とりあえず箱を開けてみなさい。」

子供神主「じぃちゃんなんてきらいだ!ねてるあいだにからだじゅうのあなというあなにポリデントをつめてやる!かくごしておけよ!」

箱ぱかー

234: 名無しさん@おーぷん 19/08/19(月)22:48:05 ID:ozL
子供神主「!!!」

子供神主「じぃちゃん……!」

no title


子供神主「じぃちゃんだいすきー!」

だいすきぃーーー………


回想終了

237: 名無しさん@おーぷん 19/08/19(月)22:51:31 ID:ozL
神主(…ありがとう、じぃちゃん。)

神主(思い出したよ、答えはー)

神主(『沈黙』っ!!!)


彡(●)(●)「とくさんか?」

神主(……。)

彡(●)(●)「とくさんか?とくさんか?とくさんか?とくさんか?とくさんか?」

神主(…大丈夫だ、あの日じぃちゃんが教えてくれた事は決して間違ってはいないッ!!!)

神主(今は結界を維持する事だけに集中するんだ!!!)棒ブンブンブンーシャカピカピカ

238: 名無しさん@おーぷん 19/08/19(月)22:53:04 ID:ozL
彡(●)(●)「……。」

彡(●)(●)「…とくさん…か?」

彡(●)(●)「とく……さん……か……?」

神主(あとは根比べだ。)ブゥン、ぶぅんブン…

神主(こんな時に、腕が……。もう、限界…だっ……)

謎の声「……し。」

神主(頭の中に……、声……?)

謎の声「…ぬし。……んぬし。」

神主(この声は……お父さん……!?)

239: 名無しさん@おーぷん 19/08/19(月)22:55:21 ID:ozL
回想

お父さん「まずは両腕を上げて…」

子供神主「……。」スゥ

お父さん「コラっ!しっかりと上がっとらんぞ!!!」

子供神主「……。」ピシッ!

お父さん「……。」

お父さん「……まぁ良いだろう。」

お父さん「次に指を軽く開く。」

子供神主「……。」フワッ

お父さん「良しっ!!!」

お父さん「そこから手首を中心に振る!!!」

子供神主「……っ!!!」ブンブンブン!!!

お父さん「……もっとだ!」

お父さん「もっと早く!!!」ブンブンブン

子供「くぅ…!!!」ブンブンブン!!!

240: 名無しさん@おーぷん 19/08/19(月)22:58:16 ID:ozL
お父さん「どうだ!?感じるか!?」

お父さん「感じるか!?手におっぱいの感触があるだろ!??!!」



お父さん「うわぁ…。目を瞑ったらガチのマジでおっぱい感触なんだけど!」ブンブンブン

子供神主「お父さん、分かったって。もう辞めなよ…。」

お父さん「いや、ちょっと待って。」

お父さん「やばい、降りてきた。今、父さんの手の中におっぱいが降りてきた!!!」ブンブンブン!!!

子供神主「はぁー。」

お父さん「あるわ!これ絶対、今、手の中におっぱいあるわ!!!」

241: 名無しさん@おーぷん 19/08/19(月)23:00:47 ID:ozL
子供神主「ねぇー、もう帰ろうよー。」

お父さん「ふぅ……。」

子供神主「はぁー、裏山にわざわざ来て何やってるんだろ……。」

お父さん「今日ここに来たのには深い理由があるからな。」

子供神主「なにさ?」

お父さん「実はな……。」

子供神主「……。」ゴクリっ

お父さん「車で走ってる最中に窓から手を出すとそこにおっぱいが現れるらしい!!!」

子供神主(この人もうヤダ……)

242: 名無しさん@おーぷん 19/08/19(月)23:02:53 ID:ozL
子供神主「だからってわざわざ裏山まで来なくても…。」

お父さん「家の近くだと母さんにバレるかもしれないだろ!」

お父さん「確かに母さんのは慎ましい、いや!かなり控えめだが……。」

お父さん「いや、無いに等しいと言っても過言でも無いかもしれん!」

お父さん「しかし!」

お父さん「だからと言って母さんを愛していない訳じゃ無いんだっ!」

お父さん「むしろ今でも私は母さんを深く愛している!でも!でもっ……。」

お父さん「おっぱいを揉みたいんだよ……。」泣き崩れる

子供神主「もうヤダ帰りたい。」

243: 名無しさん@おーぷん 19/08/19(月)23:05:10 ID:ozL
子供神主「大丈夫?もう涙は止まった?」

お父さん「ヴぅ、あぁ。大丈夫、だ…。」

子供神主「とりあえず色々置いといて早くさっき言ってた事を試して帰ろ?」

お父さん「あぁ。今日の話は母さんには絶対に内緒だぞ?」

子供神主「はいはい。」

子供神主「それで?僕も一緒に車に乗って試せばいいの?」

お父さん「いや、まずは父さんが試してみる。お前にはまだ刺激が強いかもしれないからここに残っていなさい。」キリッ

子供神主「父さんの倫理観が分からないよ……。」

245: 名無しさん@おーぷん 19/08/19(月)23:07:08 ID:ozL
お父さん「お前が大人になって、時が来たら一緒にやろうな!」

子供神主「正直お断りしたいです。」

お父さん「残念だが今日はここから見学だ。」

お父さん「すまんがもう早く試したくてウズウズしてるから話はこれくらいにして父さんはいくぞ!」シュバババ!

子供神主「はいはい、いってらっしゃい。」

お父さん「いざ征かん!!!エンジン全開!!!」ブロロロー

子供神主「はぁ……。まぁ家の前でやられるだけまだマシか…。」

246: 名無しさん@おーぷん 19/08/19(月)23:09:42 ID:ozL
お父さん「よし、良い感じのスピードだ。」

お父さん「ここで窓を開けて……。」ウィーン

お父さん「手を出すと……。」フワッ

お父さん「おひょー!!!」


お父さん「これはC?いや、Dはあるなぁ…。」ナイトオブファイヤー

お父さん「!!!」

お父さん「閃いた!もっとスピードを出せばサイズ感増すんじゃ……!?」

お父さん「征こうぜ!ピリオドの向こう側にっ!!!」ナイトオブファイヤー

248: 名無しさん@おーぷん 19/08/19(月)23:12:26 ID:ozL
子供神主「!!!」

子供神主「あんなにスピードを出して…おーい!父さん!危ないって!おーい!!!」

お父さん「うひょー!あるわ!きてるわ!降りてるわ!」ナイトオブファイヤーーー!!!

お父さん「あぁ、なんて心地なんだ…。」

お父さん「しかし何か物足りないな……。」

お父さん「!!!」

お父さん「そうか!【おっぱいは一つにあらず!二つでおっぱい!!!】」

両手を窓から出しー

子供神主「!!!」

子供神主「父さん!なにやってのさ!?ハンドルから両手を離しちゃダメだよ!!!」

249: 名無しさん@おーぷん 19/08/19(月)23:13:29 ID:sgw
(アカン)

251: 名無しさん@おーぷん 19/08/19(月)23:14:12 ID:ozL
お父さん「私は今、風を感じているのでは無い。おっぱいを感じているのだ!!!」ナイトオブファイヤーーー!!!

崖「やぁ!」

お父さん「あっ……。」



子供神主「父さぁ~~ーん!!!!!!」

ドンガラがっしゃーん!!!



回想終了

252: 名無しさん@おーぷん 19/08/19(月)23:14:22 ID:ZLd
ええ…

254: 名無しさん@おーぷん 19/08/19(月)23:16:28 ID:ozL
神主(まさかあの経験がここで…。)

神主(手首…、リストを意識して棒を振る……。)

神主(……いけるっ!!!これなら朝まで保つぞっ!!!!)

神主(……天国の父さん……ありがとうぅ……)

256: 名無しさん@おーぷん 19/08/19(月)23:19:03 ID:ozL


彡(●)(●)「とくさんか?」

神主(……。)棒フリフリー、ブゥーンブゥーン。

彡(●)(●)「……。」

ズズズっ……

???「なんや、とくさんやないんか。」

神主(……。……よし。)ブゥーンブゥーン

???(こんな夜中にワイなにやっとるんやろ。もう外出はヤメや、ヤメ!ほんまアホらし、もう寝よ。)

ズズズっ、ズズズ……

パタン

神主(……やっと『眠り』についた……か?)

ブゥーンブゥーンブゥーン……

257: 名無しさん@おーぷん 19/08/19(月)23:20:57 ID:ozL
ブゥーン


神主(……ふぅ。そろそろ夜明けか。)


神主(気を抜くな、まだ『封印』が残っている……!)

謎の声「頑張るんじゃぞ、神主。」
no title


神主(じぃちゃんっ……!!!)

259: 名無しさん@おーぷん 19/08/19(月)23:21:55 ID:ozL
謎の声「おっぱいが二つの在る理由?一つより二つの在る方が幸せも二パイ!!!」
no title

神主(父さん……!!!)

260: 名無しさん@おーぷん 19/08/19(月)23:23:02 ID:ozL
謎の声3「ワシは…」
no title

神主(あれは…1001….…!!!)

謎の声3「知らん!」

261: 名無しさん@おーぷん 19/08/19(月)23:25:17 ID:ozL
神主(これが私の全身全霊っ!!!)

神主「タピオカタピオカぁー!」ブンブンブン!!!

神主「マ☆ジ!」ブゥーン…

謎の声1、謎の声2、謎の声3、神主「「「「マンーーーっ!ジィーーーーー!!!!!!!!」」」」

262: 名無しさん@おーぷん 19/08/19(月)23:26:50 ID:ozL



神主(……夜が明けたか……。)
no title

神主(なんて綺麗な日の出なんだ…。)ドサァ

264: 名無しさん@おーぷん 19/08/19(月)23:29:05 ID:ozL
神主(まだ安心するな……、ガッキ君を神社まで送り届けなければ……。)

神主「返答は不要です。お二人共、儀式は終わりました。」

ジッジ「……。」

パッパ(やっと……、やっと…終わった……!!!)フラフラフラッ

神主「これからガッキ君を神社に運びます。」

神主「ただしこの先の道中も絶対に振り返ってはなりません。」

神主「私が先頭で誘導しますのでお二人はガッキ君をお願いします。」

ジッジ「……。」スゥ

パッパ(気を抜くな、まだ終わりじゃないんだ!)フラフラっー

266: 名無しさん@おーぷん 19/08/19(月)23:30:45 ID:ozL
マッマ「ガッキ……!!!」

バッバ「あぁ!ありがたや!ありがたや……!」涙ボロボロ

神主「お二人共、お疲れ様でした。」

神主「もう神社の境内ですから、禁を解いて大丈夫ですよ。」

ジッジ「ふぅー。」

パッパ「すいません、着替えってあります?」

267: 名無しさん@おーぷん 19/08/19(月)23:32:24 ID:ozL
マッマ「神主さん、ガッキは?!?!ガッキは無事なんでしょうか!?!!?!」

神主「安心して下さい、今は眠っているだけですのでじきに目を覚ますでしょう。」

マッマ「本当ですか!?あぁ、ありがとうございますっ!ありがとうございます……」泣き崩れ

ジッジ「本当にありがとうございました…。」フカブカー

神主「お気になさらず。私はただ自分の使命を果たしただけですから。」(にっこり)



神主「しかし、ジッジさん、分かってますね?」

ジッジ「……もちろんです。」

268: 名無しさん@おーぷん 19/08/19(月)23:35:27 ID:ozL
ジッジ「ガッキが『見て』しまった以上、覚悟はしております。」

神主「……お辛いでしょう、心中お察しします……。」

ジッジ「ガッキが無事だったんです。これ以上望んではバチが当たりますよ。」

バッバ「うぅ……。」

神主「時間はあまりありません。今のうちにマッマさんとお話しでも。」

ジッジ「お心遣い、ありがとうございます。」

神主「私は着替えに行ったパッパさんを呼んで来ますね。支度が整いましたらこれから村を出る準備もしておきます。」

269: 名無しさん@おーぷん 19/08/19(月)23:37:30 ID:ozL



神主「良かった、着替えのサイズは大丈夫みたいですね。」

パッパ「何から何までありがとうございました。」

神主「いえいえ、お気になさらず。」

パッパ「……。」

パッパ「神主さん、一つお聞きしてもよろしいでしょうか?」

神主「どうぞ。」

パッパ「『アレ』はいったい、なんだったんですか?」

270: 名無しさん@おーぷん 19/08/19(月)23:39:29 ID:ozL
神主「『アレ』はこの辺りではこう呼ばれています。」カキカキカキ

『 野 獣 』

パッパ「…や、じゅ…う…?」

神主「いえ、少し読み方が違うんですよ。」

神主「これで『ノケモノ』と読みます。」

パッパ「『ノ、ケモノ』?」

神主「はい、古くはこの辺りで信仰されている土地神の女神『ヤジュウ』が語源で野獣が転じてノケモノになったとも言われています。」

パッパ「……。」

273: 名無しさん@おーぷん 19/08/19(月)23:41:08 ID:ozL
神主「野獣のお噺を聞いた事はありますか?」

パッパ「いえ、僕はこの辺りの者では無いので初耳です。」

神主「野獣のお噺はこの地方に深く残っていますが似たような言い伝えは全国各地に残っているんですよ。」

パッパ「はぁ…。」

神主「簡単にお噺を説明すると…。」

274: 名無しさん@おーぷん 19/08/19(月)23:42:47 ID:ozL
ある日、女神の野獣は村の男を好きになり、その男を自分の住んでいる場所に迎え入れました。

野獣は男に酒を振る舞い、男は喉が渇いていたのでその酒を飲み干し、酔いつぶれてしまいました。

男が目を覚ますとー
以下18歳未満を考慮し中略

女神の大胆な告白を受け入れた男。
二人は幸せな接吻をしました。

めでたし、めでたし。




神主「こんな感じのお話です。」

パッパ「つまり……。」

パッパ「どういう事だってばよ!!!」

275: 名無しさん@おーぷん 19/08/19(月)23:43:22 ID:ZLd
ほんとにどういうことだよ

276: 名無しさん@おーぷん 19/08/19(月)23:45:31 ID:6gD
私には理解に苦しむね(ペチペチ

285: 名無しさん@おーぷん 19/08/20(火)22:44:14 ID:bUZ
神主「まぁまぁ、落ち着いて下さい。このお噺には続きがありまして…。」

その後、二人は近くの村で一緒に暮らしました。

不思議な事に男の畑は毎年、豊作が続き、周囲の人達はたいそう羨ましがりました。

286: 名無しさん@おーぷん 19/08/20(火)22:45:31 ID:bUZ
ある日、村人が男にこう尋ねました。

「どうやったらあんたのとこの畑みたいにたくさん作物が採れるようになるんじゃ?」と。

男はこう答えました。

男「実は僕にも分からないのです。畑には絶対に立ち入らないようにと妻から言われてまして…。」

287: 名無しさん@おーぷん 19/08/20(火)22:46:45 ID:bUZ
これを聞いて村人は怒りました。
自分達だけ裕福な生活をする為に豊作の秘訣を男が隠していると思ったからです。

村人はすぐに村の権力者に相談しました。
このところ、村では不作が続き、皆飢えていたのです。

288: 名無しさん@おーぷん 19/08/20(火)22:48:41 ID:bUZ
権力者「ふむ、噂では聞いておったが女神を娶った男か。」

権力者「きっと我々に何かを隠しているに違いない。すぐにその夫婦をここに連れてくるんじゃ!」

村人達は男を捕らえて、権力者の前に差し出しました。

権力者「私は夫婦二人でここに来いと言ったのに何故お前一人しかおらん!?」

男「申し訳ございません、妻は今、畑に出てまして……。」

権力者「呼べば済む事だろぅ!お前は私を馬鹿にしておるのかぁ!!!」

289: 名無しさん@おーぷん 19/08/20(火)22:50:03 ID:bUZ
男「滅相もございません!!!」

男「しかし妻との約束で畑には決して近づいてはならないと…。」

権力者「ほぅ…。」

男「……。」ゴクリッ

権力者「噂でお前の妻は女神と聞いておる。」

男「!!!」ビクッ

権力者「何か不思議な術でも使って自分達だけ良い思いをしているのじゃろう!!!」

権力者「今からそれを暴いて村全体で共有して飢饉を乗り切るぞ!皆の者、続けー!」

オー!

290: 名無しさん@おーぷん 19/08/20(火)22:52:22 ID:bUZ
男「やめて下さい!妻との約束が…」

ボコッー

村人「隠そうとしたって無駄だゾ!」

ドカ!バコ!ドカコーラ!!!

男「ヴぅ……。」

権力者「こら、あまり其奴を殴るでない。」

権力者「女神が肩入れしてる男じゃ、人質として女神から豊作の秘密を聴きだすまでは殺してはならんぞ。」

権力者「まぁ、聴きだした後は……。雨乞いの贄にでもなって貰おうではないかっ」

村人「ヒッヒッヒ、それは良い考えですな、権力者様ぁ!」

かくして権力者と村人達は男を連れ女神の居る畑へと向かったのです。

292: 名無しさん@おーぷん 19/08/20(火)22:54:27 ID:bUZ
権力者「んー。遠くからだと何をしているか分からんな。もっと近くぞ!」

男「それ以上畑に近づくのはやめて下さい、何でもしますから!」

権力者「ん?今、何でもするって言った?」

権力者「ならば秘密を吐け!」ボコッー

男「ヴぐぅ……」

男「本当、本当に何も知らないんです…。うっぐ……!」

権力者「おい、吐くまで殴り続けろ!」

村人「はっ!」

ボコッー!ボコッー!ボコッー!

…ッパ!

293: 名無しさん@おーぷん 19/08/20(火)22:56:26 ID:bUZ
権力者「ん?」

男「……?」

村人「何か音が聞こえますね…。」

……チッパ!!!……チッパ!!!

村人「権力者様、どうやら音は女神の居る方から聞こえているみたいにです!」

権力者「きっと豊作の秘密じゃ!すぐに近づくぞ!」

……ッチッパ!!!…ッチッパ!!!

294: 名無しさん@おーぷん 19/08/20(火)22:57:49 ID:bUZ
権力者「これが…豊作の秘密……!?」

ブッチッパ!!!ブッチッパ!!!

そこには畑に脱糞をする女神がいたのです。

男「や、野獣っ!???!!」

女神「ファッ!?」

295: 名無しさん@おーぷん 19/08/20(火)22:59:31 ID:BFe
ヴォエ!

297: 名無しさん@おーぷん 19/08/20(火)23:10:12 ID:bUZ
女神「決して見てはいけないと約束したのに………。」

男「野獣、違うんだ!これは、村の人達がっ!!!」

女神「秘密を知られてしまった以上、私は天に帰らないといけません……。」

権力者「皆の者、すぐにあの汚物を捕らえよ!!!」

村人「はっ!」

女神はガーゴイルスタイルのまま宙に浮かび、必死に捕らえようとする人々の手を躱していきます。

女神「トウノ……、お前の事が……好きだったんだよ!」……

男「や、野獣ぅー!!!」

女神は男に最後の言葉をかけると消えてしまいました。

298: 名無しさん@おーぷん 19/08/20(火)23:12:03 ID:I0u
汚い

300: 名無しさん@おーぷん 19/08/20(火)23:23:18 ID:bUZ
それから人々は必死に女神を探しました。

野獣は時折、人々の前に姿を現しては消えていきます。

ある時は自然の中に
no title

no title

またある時は燃え上がる火の中に
no title

ふとした瞬間、影の姿を借りて
no title

あるいは他の生物に
no title

時には切った木に現れる事もありました。
no title

301: 名無しさん@おーぷん 19/08/20(火)23:23:58 ID:nal
準備万端すぎやろイッチ

304: 名無しさん@おーぷん 19/08/20(火)23:27:02 ID:N7i
全部見える

306: 名無しさん@おーぷん 19/08/20(火)23:34:02 ID:bUZ
しかしどんなに手を尽くそうと誰一人、あれから女神と会うことは出来ませんでした。

人々は女神を探す内に徐々に気づいたのです。

野獣は『何処』にでも『居て』、『何処』にも『居ない』。とーーー。

………

神主「こんな感じのお噺です。」

パッパ「つまり……。」

パッパ「どういう事だってばよ!!!」

315: 名無しさん@おーぷん 19/08/21(水)23:46:04 ID:LNT
神主「思い出して下さい、先ほど>>270言った事を。」

神主「『アレ』、『ノケモノ』は元々野獣が語源と言いましたよね?」

パッパ「はい。」

神主「野獣は『居る』のに『居ない』、そして『居ない』のに『居る』。そこから転じて人々はいつしか『アレ』を『ノケモノ』と呼ぶようになったのです。」

パッパ「『居る』のに『居ない』……?」

神主「えぇ、言葉通りですよ。」

316: 名無しさん@おーぷん 19/08/21(水)23:47:54 ID:LNT
神主「こう書いた方が分かりやすいですかね。」カキカキカキ

『 除 け 者 』ーノケモノー

神主「この地方では『ノケモノ』と呼ばれていますが、パッパさんが知らないだけで実は『アレ』は日本全国各地に潜んでいます。」

パッパ「そんなっ…!?」

神主「パッパさんもガッキ君が『アレ』を見るまでパッパさんの中では『アレ』は『居なかった』ですよね?」

パッパ「確かに……。」

神主「でも実際はずっと『アレ』は存在していたのです。そこに『居る』のに『居ない』ものとして。」

神主「パッパさんの質問に答えるなら『アレ』は野獣、つまりノケモノは『居る』のに『居ない』、『居ない』のに『居る』除け者なんですよ。」

パッパ「……。」

神主「私が話せる事は以上です。」

318: 名無しさん@おーぷん 19/08/21(水)23:49:25 ID:LNT
パッパ「でもそれって『アレ』は…!?」

神主「思う事があるかもしれませんがあなたがジッジさんやバッバさんを責めてもお互いが辛いだけですよ?」

パッパ「だからって…!」

神主「二人はその罪と罰を死ぬまで背負う覚悟です。」

神主「文字通り、死ぬまで……。」

パッパ「そんなっ!!!」

神主「あなたが『アレ』について考えてもお辛いだけです。」

パッパ「でもっ!きっと僕に何か出来る事だって…!!!」

神主「ジッジさんやバッバさんが長い時間をかけて努力しても変わらなかった『アレ』をあなたがすぐにどうこう出来るとは私には思いませんが?」

パッパ「っー!!!」

神主「……失礼しました。少し感情的になってしまい、申し訳ありませんでした。」

320: 名無しさん@おーぷん 19/08/21(水)23:51:51 ID:LNT
神主「しかしいくら周囲が助けても結局は『アレ』自身が変わらなければ根本は解決しないのです。」

パッパ「…僕は…無力だ……。」BJによろしくー

321: 名無しさん@おーぷん 19/08/21(水)23:57:45 ID:LNT
神主「最後にパッパさんだけ伝えておく事があります。」

パッパ「……なんですか……?」

神主「儀式によって『アレ』とガッキ君の『縁(えにし)』は断ち切りました。」

神主「しかしガッキ君は『アレ』を一度『見て』しまった以上、『居る』と認識してしまいました。」

パッパ「えっ……。」

神主「……ガッキ君がまた『語録』を発し始めたら兆候ですが…。」

パッパ「それは!?いつ来るんですか!?!??!」

神主「それは明日かもしれないし、ガッキ君が死ぬ時まで出ないかもしれません。」

神主「ですからこの心配が私の杞憂である事を願います。」

パッパ「……。」

322: 名無しさん@おーぷん 19/08/22(木)00:00:12 ID:TAE
神主「それでは先ほど教えた通り、必ず祠のある東の道を通って村を出て下さい。」

パッパ「……分かりました。」

神主「そしてもう二度とこのむ

ジッジ「神主さん、それはワシらの口から伝えるよ。」

神主「……分かりました。」

ジッジ「マッマ、そしてパッパ君。この村に二度と来てはならん。」

パッパ&マッマ「!!!」

ジッジ「そして今日からワシらは赤の他人じゃ。」

324: 名無しさん@おーぷん 19/08/22(木)00:02:12 ID:TAE
バッバ「ヴぅ……。すまんなぁ、すまんなぁ……。」涙ポロポロ

マッマ「どうして!なんで!?!??」

マッマ「……全部『アレ』が悪いんだっ!!!『アレ』がいなければ!!!」

マッマ「『アレ』のせいでっ!!!」

バッバ「……いや、悪いのはワシらじゃ……。」

バッバ「ワシらは『アレ』を産んでしまった…。」

ジッジ「『アレ』を産み、そして『アレ』をここまで育ててしまった。」

ジッジ「責任は全てワシらに有る。」

ジッジ「だからワシらは死ぬまで『アレ』を背負わなければならん。」

マッマ「ヴぅっ、うっ……。」

バッバ「罰を背負うのはワシらだけで充分。」

325: 名無しさん@おーぷん 19/08/22(木)00:04:57 ID:TAE
ジッジ「だがワシらが死んだ後にお前たちに『アレ』を背負わせるわけにはいかん。」

ジッジ「……分かってくれるな?」

マッマ「いや!!!なんで!?!なんで『アレ』のせいでっ!!!もういやっーーー!!!」

ジッジ「パッパ君、最後の言葉で勝手だと思うかもしれんが、娘と孫を頼むぞ。」

パッパ「はい、どんな事があっても僕が絶対に二人を守ります。」

ジッジ「……。ガッキが目覚める前に村を出なければならん。いきなさい。」

パッパ「……。」コクン

バッバ「全部ガッキ君の為じゃよ、マッマ。ワシらの分まで…、ワシらの分までガッキ君を可愛がっておやり…。」

マッマ「ヴっ、ヴん!」

………

ブロロロー

ジッジ「どうかあの子らをお守り下さい、神様。」

326: 名無しさん@おーぷん 19/08/22(木)00:06:43 ID:TAE
ーーー××年後ーーー

新しい元号は
no title

です。

327: 名無しさん@おーぷん 19/08/22(木)00:11:48 ID:TAE
女「歯姫……。素敵な響きね。」

男「あれ?赤ちゃんは?」

女「あっちでお義父さんとお義母さんが見てくれてるわ。」


赤ちゃん「キャッキャッ!」

爺「赤ちゃん可愛い!ぺろぺろ!!!」

婆「あなた!いくら可愛くても目に入れたら絶対痛いから目に入れようとしないの!!!」

男「はぁ~、相変わらず猫可愛がりだなぁ……。」

男「僕自身、過保護も過保護、それも超過保護に育てられたからなぁ。」

男「特に大きな怪我も病気もしてないのに父さんも母さんも常に何かを心配してたし…。」

329: 名無しさん@おーぷん 19/08/22(木)00:13:31 ID:TAE
男「まぁ、こんなご時世だからなのかなぁー。」

男「新しい元号になってもすぐにこの生き辛い世の中が変わるわけでも無いし…。」

女「あら、そうかしら?」

女「きっと赤ちゃんが生きて行こうと思えばどこだって天国になるわよ。」

女「だって生きているんですもの。幸せになるチャンスはどこにでもあるわ。」

男「それでも親として赤ちゃんの為には願わずにいられないなぁ~。」

男「 良 い 世 、来 い よ 。」

爺「!!!!!!」

330: 名無しさん@おーぷん 19/08/22(木)00:14:02 ID:TAE



爺「あぁ、もうお終いだ……。」

333: 名無しさん@おーぷん 19/08/22(木)00:14:22 ID:TAE
no title

338: 名無しさん@おーぷん 19/08/22(木)00:22:57 ID:FAr
おつ
面白かった

340: 名無しさん@おーぷん 19/08/22(木)00:25:07 ID:LGu

341: 名無しさん@おーぷん 19/08/22(木)00:26:37 ID:TAE
【次回予告】

彡(゚)(゚)「変な匂いするから外に出た結果wwwwww」
no title



西岡「coming soon」

344: ■忍【LV15,デスジャッカル,VM】 19/08/22(木)06:54:02 ID:csy
>>341
いかんでしょ

342: 名無しさん@おーぷん 19/08/22(木)00:39:21 ID:fO4
ヒェッ

346: 名無しさん@おーぷん 19/08/22(木)08:36:53 ID:Tv7
アレをやるのか…